開催地・日程

開催地 広島県三原市鷺浦町(佐木島)全体MAPはこちら
開催日 2019年8月18日(日)
主催 第30回トライアスロンさぎしま大会実行委員会
主管 三原市鷺浦町内会

競技・種目

競技・種目

下記3種目を同一選手が連続して行います。
チームリレーでのエントリーも可能です。チームリレーの場合は下記の3種目を3人でリレーします。

定員
個人400名
チーム
リレー
40チーム

出場の申し込みが定員を越える場合は、JTU登録者を優先し、6月上旬に開催する選考会で決定します。

スイム

1.5km

初心者は泳ぎやすく、記録を
狙う選手にも最適な
おだやかで泳ぎやすいコース

スイム

バイク

42km

島内の外周を4周、
心地よいアップダウンで
走りやすいコース

バイク

ラン

10km

バイクコースと同じ島内
外周を1周、気持ちよく
く走ることができるコース

ラン

表彰

個人総合

1位から3位まで(賞状)

1位
1位
1位

男子の部

35歳未満
1位から3位まで
賞状及び賞品
35~44歳
1位から3位まで
賞状及び賞品
45~54歳
1位から3位まで
賞状及び賞品
55歳以上
1位から3位まで
賞状及び賞品

女子の部

40歳未満
1位から3位まで
賞状及び賞品
40歳以上
1位から3位まで
賞状及び賞品

チームリレーの部

1位から3位まで
賞状及び賞品

特別賞

賞状・商品

コース図・コース概要

トライアスロンさぎしま大会コース図

※クリックすると画像が大きくなります。

トライアスロン大会プロフィールマップ

※クリックすると画像が大きくなります。

参加資格

  1. 16歳以上(高校生可)の健康な男女で、 スイム、 バイク、 マラソン等の競技に経験を有し、今までにトライアスロン大会に参加した実績のある者。または、 これ と同等の体力・気力を有し、完走する自信のある者。なお、中学生の参加につい ては、広島県トライアスロン協会の推薦を得た者。身体障害者の方の参加については、大会実行委員会の承認を得た者。
  2. その他大会運営に支障をきたすおそれのない者。

確認事項

  1. 天候の悪化が予想される場合は競技内容の変更または競技の中止をする場合があります。
  2. フィニッシュが午後2時を越えた者については、DNFとなります。
    ※コースの専有使用は午後2時で解除になり、一般車両が通行します。
  3. ショートコースの大会とはいえ、所要時間が長く極めて過酷な競技となりますので、参加希望者は競技内容を十分理解し体力・体調を十分認識の上で申し込んでください。
  4. 一般道路を利用するため、競技規則を遵守してください。大会当日の万一の事故には主催者としては応急処置のみとし、補償については大会加入保険の範囲内とします。
  5. 本大会は参加者の親睦を第一に考えており、タイムを競うレースではありますが、無事故で競技を終了できるよう各自自覚のうえレースを楽しんでください。
  6. 競技に必要であると考えられるものすべてを各自で持参してください。また、所持品には必ず名前を明記して各自で保管してください。大会側ではお預かり致しません。
  7. 各自健康保険証の携行をお願いします。
    ※健康診断書は提出の必要はありません。
    但し、65歳以上の者については、医師の健康診断書を提出してください。
  8. 65歳以上の選手については、大会当日に血圧測定を行います。血圧測定を受けられていない場合は、参加受付をいたしませんのでご注意ください。(大会当日 の血圧測定の結果によっては参加をご遠慮いただく場合があります。)
  9. バイクについては、ホイール径が24インチ以上のロードレーサーとする。これ以外のバイクでの出場については、広島県トライアスロン協会の許可を必要とする。

広島県トライアスロン協会事務局
TEL 080-4555-4780 
E-mail hta-office@hiroshima-tri.jp

競技ルール

  • 本大会は、以下に定めるさぎしま大会ローカルルール、および、日本トライアスロン連合競技規則に従い競技を行う。
  • 本大会競技ルールに定めのない事項、事象が生じた場合は大会競技委員会がこれを決する。
  • 大会競技委員会は気象条件、その他の条件等により、競技性および安全が充分に確保できないと判断した場合には、競技開始以前または競技中であっても、競技内容の変更または競技の中止を行うことができる。

さぎしま大会ローカルルール

全般
  • 大会当日午前9時までに選手受付が完了していない選手は失格とする。
  • 65歳以上の選手については、大会当日に血圧測定を行い、血圧測定を受けていない場合は参加受付をしません。
  • 選手は記録計測のためにアスリートチップを足首へ装着し、競技終了後は大会に返却する。
  • レースナンバーは、レースナンバーベルト使用時も前後2箇所のはっきりと見える位置に固定する。
  • エイドステーション付近にあるゴミ箱以外への、 コップ、 スポンジ、ごみ等の投棄については、その場で取りに戻るかペナルティを受ける。
  • ペナルティは3分のTPとし、フィニッシュタイムに3分をくわえる。
  • 体調不良などにより大会を棄権する場合は、最寄りの審判員に申し出ること。
  • 抗議は、競技者又は代理人が抗議者のフィニッシュ後30分以内に口頭で大会審判長に行うものとします。
  • 午後2時の制限時間を超えた者については回収をします。
スイム
  • 水温に関わらず競技者は必ずウエットスーツ着用が必要です。(ウエットスーツ以外は禁止)
  • 入水チェック未完了者は失格とする。
  • スタートはスタンディングスタートとする。
トランジッション
  • トランジッションエリアには直接競技で使用する物のみ持込可とする。
  • 競技用具等を置くための個人のスペースは大会支給のトランジッションバック上もしくは、その中のみとする。
  • それ以外で必要なものはあらかじめ審判長に許可をとり表示を行うこと。
  • 無許可のものや、トランジッションバック上もしくは、その中以外に置かれた物は審判員が撤去する。
  • 使用済みの競技用具等も、大会支給のトランジッションバック上もしくは、その中に収める。
バイク
  • 規定は大会開催要項のとおり。
  • ドラフティングおよびブロッキングは禁止とする。
ラン
  • 同伴フィニッシュは許可するが、他の競技者の妨げにならないようにする。

その他ご不明な点は事前に広島県トライアスロン協会までお問い合わせください。

当日のタイムスケジュール

7:00~9:00 選手受付
9:00~9:30 開会式・競技規則等説明
10:00 競技開始
14:00 大会終了  
※表彰・閉会式は13:30~から行います。
注意
  • フィニッシュが午後2時を越えた者については、原則として計測を行いません。
    ※交通規制は午後2時解除します。
  • 9時からの開会式では、審判長から“競技規則の説明“を行いますので、必ず出席してください。

参加費用について

個人
15,000円
チーム
36,000円
注意
  • 自動返信メールで内定した人には、後ほど振込情報と合わせてご連絡いたします。
    参加費用については、下記エントリーフォームからお申し込み頂いたのちに
    参加が内定した方へ郵送にて振込用紙・口座情報などをお送りいたします。
  • 指定された期日までにお近くの郵便局から振り込んで下さい。

 

佐木島へのアクセス

佐木島へは三原湾よりフェリーをご利用ください。
フェリーはお車の場合と、人と自転車を運ぶ場合でご利用する船が異なります。
三原湾までの交通手段によってフェリーをお選び下さい。

自転車・手荷物の移動についてはこちら

JRを利用して参加される方

  • JR三原駅南出口から南へ徒歩5分で三原港。三原港からフェリー重井行き[三原 - 鷺 - 重井]に乗船し、25分で鷺港着。会場まで車で10分程度。

お車を利用して参加される方

  • 山陽自動車道【三原・久井インター】で降りて、信号を右折。約20分山道を走ると,国道2号線との三叉路に出ます。この信号を左折し、約500m走ると右手に三原港が見えます。
  • 三原港では、港湾ビル西側の車両待機レーン(鷺・重井行)で乗船手続きを済ませて待機し、係員の指示に従ってください。(高速船には, 車両・自転車は乗せられません。)
  • しまなみ海道を使って佐木島に来られる方は,重井西港(因島)をご利用ください。 また、三原より西方面からお越しの方は、 山陽自動車道 【本郷 IC】で降り、国道2号線を走って三原港までお越しください。

フェリー・高速船・快速船 時刻表 (平成30年6月1日現在)

三原港・重井港 発着便(土生商船 0845-22-1337)

フェリー
(車・自転車・人)

※クリックすると画像が大きくなります。

大会臨時便フェリー (自転車・人)
※車の方はご利用できません。

※クリックすると画像が大きくなります。

高速船 (人のみ)
※車の方はご利用できません。

※クリックすると画像が大きくなります。

尾道駅前港・瀬戸田港 発着便(瀬戸内クルージング 0865-62-2856

快速船 (自転車・人)
※車の方はご利用できません。

※クリックすると画像が大きくなります。